院内ブログ

2018.07.02更新

 

こんにちは!スタッフの田中です(^^)
日ごとに暑さの増す今日この頃、いかがお過ごしですか。

突然ですが、お子様の習い事って悩みますよね?!
小さいころから習わせた方が着実に身につきそうですし、早ければ早いほど良いような(笑)
今人気なのは、水泳教室、英会話、ピアノ、といったところでしょうか??

うちの息子はというと、私の古い友人の勧めで「空手」を年長さんから習い始めました。
元々、内気な性格だったので、それをどうにか変えたいと!!
初めは「痛い、きつい、怖い、厳しい・・・」と嫌々練習に通っていました。
それでも続けていくうちに、性格や態度に変化が表れ成長を感じながら、中学生で念願の黒帯になりました。
そんな息子も今では高校生。
性格は明らかに変わりましたが、思っていたのとはちょっと違うような(笑)
でも、続けて良かったと心から思います!!
本人も、今になってやっと「空手をして良かった」と口にするようになりました。

今はなかなか練習には参加できていないのですが、空手を通して培った礼儀や精神力で、この先もがんばってほしいものです。

そんなお世話になっている福本会館空手道場が、今年で30周年を迎えます!
そこで7月1日、北九州ハイツで記念祝賀会を行いました。
今まで教えてきた門下生は1500人以上。
範士九段の福本館長先生の前で門下生が演武を披露し、みんなでお祝いをしました。

子供の成長につれ、親子で何かに参加する機会がほとんどなくなっていたので
とても楽しい一時を過ごすことができました♪♪
子供の習い事を通じて、親との交流も深まり、また楽しい思い出が増えました(^^)
空手

投稿者: いまむら歯科クリニック