院内ブログ

2018.07.17更新


こんにちは、スタッフの原田です。
今回からブログに参加させていただく事になりました。よろしくお願いします(^-^)

さて、梅雨明けをして暑い日が続いてますね。
私は夏が苦手な方なのですが、今年はお日様が照ると家族でワクワクしています!

その理由は「ミニトマトを育てている」からです(^-^)

4月に苗を植えて、毎日のように様子を見ながら育ててきました。
お天気が良い日が続いてスクスク育った苗は6月始め頃から少しづつ実をつけだし、
今月に入ってからは3歳の息子の両手には収まらない程、たくさんの真っ赤なトマトが収穫できています♪
自分たちで育てると、お店でフンパツして買ったトマト以上に美味しく感じますね!♪
こどもと一緒に収穫するのも毎日楽しいです(* ´ ▽ ` *)

トマトには高血圧や、シミ・シワなど有名な効果を言われてますが
実はトマトに含まれるリコピンには「骨粗鬆症」や「歯周病」予防にも期待ができるそうです!
(しかもリコピンを含め栄養価は、普通のトマト以上にミニトマトが高いそうですよー☆)

歯科医院でのクリーニング・お家での歯磨きにプラスして
せっかくなのでトマトの美味しいこの時期は、体の中からお口の健康を維持するのも良いかもしれませんね(o^-^o)原田さん1原田さん2

 

投稿者: いまむら歯科クリニック

2018.07.05更新

ニュースレター

皆様こんにちは、院長の今村です。
梅雨も終盤となりよく雨が降りますね。今日は夕方から大雨、洪水警報が発表されています。皆さま気をつけてくださいね。

ちょっと遅くなりましたが6月4~10日は歯とお口の健康週間でした。

今年は「のばそうよ 健康寿命 歯みがきで」の標語のもと全国各地でお口の健康を守る啓発事業が行われました。
高齢者の方でしっかりと自分の歯が残っている方は、健康で長生きをするといわれています。また自分の歯が残っている本数が多いほうが認知症になりにくいというデータもあります。
高齢者の方が若いころにやっておけばよかったことのひとつに「歯を大切にしておけばよかった」ということがあげられます。お口の健康は全身の健康につながりますのでしっかりとむし歯の予防、歯周病の予防をしていきましょう。
いまむら歯科クリニックではお口の健康をサポートさせて頂きます。

投稿者: いまむら歯科クリニック

2018.07.02更新

 

こんにちは!スタッフの田中です(^^)
日ごとに暑さの増す今日この頃、いかがお過ごしですか。

突然ですが、お子様の習い事って悩みますよね?!
小さいころから習わせた方が着実に身につきそうですし、早ければ早いほど良いような(笑)
今人気なのは、水泳教室、英会話、ピアノ、といったところでしょうか??

うちの息子はというと、私の古い友人の勧めで「空手」を年長さんから習い始めました。
元々、内気な性格だったので、それをどうにか変えたいと!!
初めは「痛い、きつい、怖い、厳しい・・・」と嫌々練習に通っていました。
それでも続けていくうちに、性格や態度に変化が表れ成長を感じながら、中学生で念願の黒帯になりました。
そんな息子も今では高校生。
性格は明らかに変わりましたが、思っていたのとはちょっと違うような(笑)
でも、続けて良かったと心から思います!!
本人も、今になってやっと「空手をして良かった」と口にするようになりました。

今はなかなか練習には参加できていないのですが、空手を通して培った礼儀や精神力で、この先もがんばってほしいものです。

そんなお世話になっている福本会館空手道場が、今年で30周年を迎えます!
そこで7月1日、北九州ハイツで記念祝賀会を行いました。
今まで教えてきた門下生は1500人以上。
範士九段の福本館長先生の前で門下生が演武を披露し、みんなでお祝いをしました。

子供の成長につれ、親子で何かに参加する機会がほとんどなくなっていたので
とても楽しい一時を過ごすことができました♪♪
子供の習い事を通じて、親との交流も深まり、また楽しい思い出が増えました(^^)
空手

投稿者: いまむら歯科クリニック