院内ブログ

2020.02.24更新

 

 

こんにちは、スタッフの平田です。

先週は雪が降ったかと思えば暖かい日もあったりと、かなり気温差が激しかったですね。
そのせいかはわかりませんが、少し風邪気味です。
手洗い、うがい、マスクをもっと強化して様々な菌に負けないように予防を頑張っていこうと思います。
皆さんも体調に気をつけて下さいね。

さて、今回のブログは、とっても万能なうがい薬をご紹介します。
うがいと言っても、喉の奥のガラガラうがいではなく、お口の中のブクブクうがいの方です。
是非皆さんにおすすめしたい商品があるので説明させていただきますね。

まず、お口の中には様々な細菌が存在していることはご存知ですか?
プラークコントロールが不十分な場合、細菌の数は増加してしまいます。
その中でも、むし歯と歯周病の原因菌が血中から全身に移行して、全身疾患へ悪影響を及ぼしているということがわかっていますので、プラークコントロールはとても重要だと言えます。
プラークコントロールに欠かせない口腔ケア用品には色々な種類の物がありますが、今回はその中でも、毎日のブクブクうがいで簡単にむし歯と歯周病の予防ができる洗口液をご紹介します。

こちらの商品は『コンクールF』というネーミングの薬用マウスウォッシュで、もちろん医薬部外品です。
高い殺菌力が長時間持続し、むし歯の発生や進行の予防、歯周病の予防、口臭の予防ができる優れものです。
爽やかで心地よい使用感で、後味もスッキリと口内環境を整えてくれます。

コンクール

 

使用方法は、コップ8分の1〜4分の1の水に対して、コンクールFを5〜10滴滴下して、ブクブクうがいをするだけです。
1本で360〜700回分と大変お得な濃縮タイプで、実際何ヶ月ももちます。
また、ボトルが小さいので、外出先への携帯用としても大変便利だと思います。

私は市販のマウスウォッシュだと、お口の中がピリピリしてしまうので苦手なのですが、コンクールFだけは全く刺激がなく優しい使用感なのに、お口の中がスッキリ、サッパリして爽やかさが長時間続くので、もうこれ以外の洗口液は使えなくなりました。

皆さんの中には、使ってみたいけど使用感は?味や臭いは?など気になる方もいらっしゃると思いますので、そんな方のためにテスターもご用意できます。
お気軽にお声掛け下さい。

さて、こんなにも素晴らしいコンクールFですが、1番の特長はやはり高い殺菌力です。
主な成分としてグルコン酸クロルヘキシジンが入っており、この成分が高い殺菌力を発揮しています。
普通は薬が浸透しないと言われているバイオフィルム(細菌の細胞膜)にまで障害を与えて殺菌してくれます。
また、長時間(約12時間)殺菌効果が持続するので、少なくとも1日2回うがいをすれば、ずっと効果があるという訳です。

コンクールFでのうがいは、気になった時にいつしても構いませんが、おすすめは歯みがき後や就寝前、起床時、口臭が気になる時にされるのがいいと思います。
因みにむし歯菌や歯周病菌は、主に夜眠っている間に沢山増えるのですが、就寝前にうがいをすることで細菌を減らすことができ、更に眠っている間も効果を発揮してくれるので、安心して眠れますよね。
就寝前にうがいをすると、朝目覚めた時にお口の中がスッキリしているので、是非一度お試し下さい。

投稿者: いまむら歯科クリニック

  • 院内ブログ
  • 歯の豆知識
  • 料金について