院内ブログ

2020.08.22更新

 

こんにちは!スタッフの田中です(^-^)
熱帯夜の続く毎日ですが、みなさんはいかがお過ごしですか。
いまだ新型コロナウィルスが猛威を振るっている中、マスクを着けての外出も習慣になりつつありますが、残暑が厳しいので熱中症にも気を付けないといけません。

マスクといえば・・・
外出時はマスクを着けるため、口紅が売れなくなったそうです。
逆に、美容整形やシミ取りなどは増えているとか。
マスクの下で何かしても気付かれにくいのです(笑)
そこで朗報!!!
歯を白くするチャンスです。
いまむら歯科クリニックでは、オフィスホワイトニングが9月末まで半額でできる
キャンペーンを行っています。(16500円→8250円)

マスク

オフィスホワイトニングとは、
簡単に言えば、歯科医院にて1時間で一気に歯を白くするものです。

当院では「ポリリン酸ホワイトニング」を行っています。
これは、ポリリン酸と過酸化水素水を使用します。
ポリリン酸とは、厚生労働省が認めた食品添加物の1つでハムやソーセージなどの結着剤として使用されているもので変色防止などの効果、表面の汚れを浮かせる効果があります。
しかも歯をツルツルにしてくれて、その効果が半年間続くといわれ虫歯にもなりにくくなります。
過酸化水素水とは、濃度を濃くしたオキシドールです。
オキシドールは消毒薬として使われますが、この過酸化水素水は漂泊の効果があり、
歯に浸透して白くします。しかし歯肉などに付くとやけどをしてしまう恐れがありますので、専門知識のあるスタッフが行います。
これに特殊な「光」を当てて、さらに効果をあげます。
だから1時間で白くできるのです♪

同じ成分でできた「薬用ポリリンジェルの歯磨き粉」もあります。
普段から使用できますが、ホワイトニング後に使ってもらうともうワントーン歯を白くすることができます。
毎日の歯磨きで、歯磨き粉をこれに変えてもらうだけで白くすることができます。
受付に置いてあるので、気になる方は声をかけてください♪

ホワイトニングにはもう1つ「ホームホワイトニング」というものがあります。
これは患者様の歯の型を取り、その人に合ったマウスピースを作成します。
特殊な薬剤をマウスピースにつけて、歯に装着するというものですが、
これは患者様自身がマウスピースに薬剤をつけて行うものになります。
1日2時間マウスピースを入れてもらい、これを2週間ほど続けます。
時間をかけて白くするのでムラが少なくきれいに仕上がります。
ただ、より白くするために色の濃い食材などを控えていただく必要があります。
赤ワイン、コーヒー、紅茶、日本茶、カレーなど。
たばこも控えた方がよいでしょう。

コーヒーは欠かせない!といわれる方は「オフィスホワイトニング」を、
よりきれいにホワイトニングしたい!といわれる方は「ホームホワイトニング」を
おススメします。

ホワイトニング自体初めてで興味がある!と思われる方は、キャンペーン中の
「オフィスホワイトニング」を試してみませんか??
食べ物の制限もなく、1時間で終わるので気軽にお試しいただけます。


マスクを外したとき「白い歯」は自信に繋がり、気持ちも明るくなります。
特に、第一印象はガラッと変わります。
笑顔が増えますよ~♪♪
白い歯で、コロナの終息を待ちましょう(o^ー^o)

 

投稿者: いまむら歯科クリニック

  • 院内ブログ
  • 歯の豆知識
  • 料金について